« 「GT-Rフェスティバルin北海道」に田村宏志さんが来る?! | トップページ | 2015/7/20 十勝RACING SCHOOL&砂子塾 合同特別プログラムに参加してきました。 »

2015年6月 8日 (月)

6/6 「2015 GT-R フェスティバル in 北海道」参加(動画あり)

去る6/6(土)に、十勝スピードウェイ にて「2015 GT-R フェスティバル in 北海道」に参加してきました。
今年は大変いい天気で、気持ちよく走ることが出来ました。
参加された皆様、スタッフの皆様お疲れ様でした。

フリー走行の前には田村さんから貴重な話を伺うことも出来ました。
陸別での仕事の合間に十勝まで足を伸ばしてくださったそうで本当にありがとうございました。

で時間が押してしまったので、久々に私はレーシングスーツ持ってきたのに着替える暇も無くフリー走行に突入です。

今回の参加車両はこちらになります。

2gr1

2gr2

第2GrはR32,R33,R34,R35とバラエティに富んでいました。

1gr1

1gr2

第1Grは私を含む3台がR34でほかは全てR35(うち2台がGT-R nismo)でした。

私はR35ブレンボがどれほどのものなのか確認するために参加したようなものでして。
まず私のベストラップ1周の動画がこちらです。
こんな感じで走っていました。

200km/hからあっという間に減速してしまい、5→4→3のシフトダウンがおぼつかなくなっています。
毎度おなじみのCIRCUIT LOGGERのログからこのときのグラフをExcelで作ってみました。

Photo

上段が車速で下段がG(ピンク:前後G、青:左右G)です。

ここで去年との比較をして見ましょう。
第1コーナーでの最大減速Gを抽出してみるとこんな風になりました。

_g

去年はR34標準ブレンボにashストリートパッドだったのですが、最初のうちは0.93Gを記録したりしているものの、走る続けていくうちどんどんタレてしまい最終LAPでは床まで踏んでいるのに0.45Gしか出なくなりました。
対してR35ブレンボではクーリングなしで走る続けても全くタレず安定して減速Gを出してくれました。

 

Photo_2

最終LAPをグラフで比較したところです。
上段が車速で下段がG(ピンク:前後G、青:左右G)です。
赤矢印が最大減速Gを記録したポイントです。

このグラフの走行の様子がこちらです。

iPad中央の赤い丸印でGの様子がわかります。 これは確かにすごいブレーキだわ。 「サーキット走行においてフェード現象を起こすことなく終日走りを楽しめる」という謳い文句は本当でした。

走り終えた後は若干ですが第2Grの撮影もしました。

第2Grも速いように見えますが・・・。 この後はジュニアコースでGT-R Track edition engineered by nismoの試乗もしてきました。 ボディが違うというのは本当に効いていますね。これなら誰でもR34より速く走れるじゃん。

札幌に戻って点検してみたところブレーキは全く問題なし。
R35よりも減りが少ないとのこと。何も考えずに全開走行できるのは実に素晴らしい。
これはいいものです。

(6/8追記)十勝スピードウェイのブログにもアップされました。田村さんの写真もありますね。

(6/8追記)NISMO パフォーマンスセンタースタッフブログでも写真のアップが始まりました。

« 「GT-Rフェスティバルin北海道」に田村宏志さんが来る?! | トップページ | 2015/7/20 十勝RACING SCHOOL&砂子塾 合同特別プログラムに参加してきました。 »

クルマ」カテゴリの記事

車載カメラ」カテゴリの記事

GT-Rフェスティバルin北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「GT-Rフェスティバルin北海道」に田村宏志さんが来る?! | トップページ | 2015/7/20 十勝RACING SCHOOL&砂子塾 合同特別プログラムに参加してきました。 »