« 6/6 「2015 GT-R フェスティバル in 北海道」参加(動画あり) | トップページ | もしかして史上初?左利き用トラックボールがエレコムから登場 »

2015年7月22日 (水)

2015/7/20 十勝RACING SCHOOL&砂子塾 合同特別プログラムに参加してきました。

十勝RACING SCHOOL&砂子塾合同特別プログラムスクール開催のお知らせ
(詳細はこのリンクにあるPDF参照)

去る2015/7/20(月)の海の日に開催された『十勝RACING SCHOOL&砂子塾 合同特別プログラム』に参加してきました。
講師を務められた砂子塾長、そしてスタッフの皆様、参加者の皆様、本当にお疲れ様でした。

私は過去に何度かレーシングスクールに参加したことがあったので「ザウルスjr走行経験有の方」としてなんとか参加できました。経験があるといってももう8~9年ほども前の話ですし、またザウルスJr.に乗る日が来るとは全然思ってなかったなぁ。

参加者になってしまうと写真や動画を撮影する余裕が全然なくなってしまうものでして、とくに今回のスクールの内容は密度が濃かったので、最初のほうでちょっとだけ撮った動画1本だけしかありません。
こちらは一緒に参加された方の走行シーンです。

参加者全員が基本的に同一コンディションのザウルスJr.に乗ります。過去に参加したときは1台の車両を参加者2~3人でローテーションしていたと思いますが、今回はある1台を完全に占有できるという、なんと贅沢な。

スクールのタイムスケジュールは、
・塾長の先導走行
・参加者の走行の様子を11番ポストから監視してもらい無線でレクチャー
・各車を塾長が追尾走行してレクチャー
・各パートの間には室内での講義
これらを半日ちょいでこなしてしまうというもので、講義も大変具体的かつ実践的なものでした。
きっと東京バーチャルサーキットでもこのようなレベルの高いレクチャーをされているのでしょう。

ザウルスJr.が履いていたタイヤはADVAN NEOVA。旋回中スロットルをオフにするとなんかヌルヌルした感触でテールが流れ出します。自分のクルマにNEOVAを履かせたことは無いのですがこの手のスポーツラジアル全般のイメージとは全然違っていたので意外でした。

コーナリング速度は私のクルマよりもザウルスJr.の方が全然速いですよね。ラップタイムで比べれば私のクルマのほうが上になるでしょうけど馬力が上なのとアテーサE-TSでフロントを引っ張ってくれるからというだけ。GT-Rならジュニアコースでも180km/h位まで出ますからね。

久々のザウルスJr.での私のベストラップは59秒372でした。どんくさい私でもなんとか1分切れました。

さて合同特別プログラムと銘打っているのは、自分の車での走行枠も設けられて砂子塾長の同乗走行を体験できました。とはいいながらも参加者にBNR34乗り (HKSのV CAM入ってましたね。500psオーバーだとか!!)がいたので、結局はその車両で全員が同乗走行を体験させていただきました。

ザウルスJr.を思う存分堪能したあと自分のクルマに乗ると、普段は乗り心地悪いなぁと思っているのに実に楽チンで快適な乗用車に感じてしまいます。

札幌までの帰路はとくに眠くなることも無かったのですが着いた途端に一気に疲れが出て晩飯食べる間もなく眠ってしまいました。会社に行ってもだるいことだるいこと。

そんなわけでブログのアップがやや遅れてしまいました。

« 6/6 「2015 GT-R フェスティバル in 北海道」参加(動画あり) | トップページ | もしかして史上初?左利き用トラックボールがエレコムから登場 »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/6 「2015 GT-R フェスティバル in 北海道」参加(動画あり) | トップページ | もしかして史上初?左利き用トラックボールがエレコムから登場 »