« Outlookで日本語を含む添付ファイル名が文字化けする現象について | トップページ | 20211006 十勝スピードウェイ ジュニアコース走ってきました »

2021年9月 6日 (月)

2021/9/5 砂子塾 in 十勝に参加してきました(360動画あり)。

砂子塾in十勝


NISMOの走行会が中止になってしまったので今年初走行です。そして数年ぶりの十勝スピードウェイ ジュニア二コース。
いやー楽しかったー、面白かったー!!

今回のカリキュラムは
・午前:座学
・午後:ジュニアコースでフリー走行&同乗走行

【座学】
東京ヴァーチャルサーキットを始めてからの塾長の講義は本当に密度が濃くしかもわかりやすい。
全くの初心者だと消化不良起こしそうなほど濃い。

プロドライバーが説明するのを聞いても実際にやってみようとするとイメージと全然違って
「あれ?」ってなる人も少なからずいると思います(私もそう)が、塾長の説明は
そういう乖離が一番少ない。機会があればぜひ聞いてほしい内容。


【ジュニアコース】
少ないですが写真を撮りました。

↓参加者、スタッフ、見学者などのクルマ。
Img01_20210906173701
こちらも参加者(ピンぼけでした)
Img02_20210906173701

↓全15台にトランスポンダを搭載してリアルタイムにラップタイム表示中。
Img03_20210906173701

↓わかりにくいですがGRスープラの運転席に塾長が乗っています。
Img04_20210906173701
同乗走行時はデジスパイスⅢ GNSSロガーも搭載して
 (1)参加者が3周する間に助手席から塾長が随時アドバイス
 (2)入れ替わって塾長が3周してみる
走行後、ログの解析をしてもらいました。
自分のログと塾長のログを比較することで可視化され、目からうろこ的な発見があり大変勉強になります。

↓トランスポンダとは別に、自分でもスマホアプリGPSLapsで計測してみました。
ジュニアコースの登録はないものの、自分で計測ラインを設定することで計測できました。
Img05_20210906173701

↓アプリ内で2つのグラフの比較表示ができます。
青が塾長ドライブ時、赤が同乗走行前の私のベストラップ。
Img06_20210906173701

↓青が塾長ドライブ時(上記と全く同じデータ)、赤が同乗走行後の私のベストラップ。
Img07_20210906173701
デジスパのログには及びませんが、傾向は十分つかめます。

私の運転を見て
・ヘアピンで舵角が足りてないからアクセル踏むのが遅れている。
塾長にZ nismo乗ってもらった際
・「デフ入ってないの?もう掻いちゃってダメ!」
など助言いただきました。

あと塾長が助手席に座った瞬間「そのハンドル(NARDI Z5 ウッド)、前にも使ってなかった!?」っていきなり言われて驚きました。
10数年前にBNR32で使ってた時以来ですよね?まあGT-Rにウッドつける人滅多にいないでしょうけどよく覚えてましたね・・・。

デフの件、クラブマンコースだとあまり気にならないのですがジュニアコースだと確かに気になるレベルです。
Z34は一応純正でビスカスLSDなのですが、まあ効きませんわね。
ちょっと検討してみましょうか。代償として街乗りが辛くなるんですよね(BNR32で経験あり)・・・。

今回久々に360動画アップします。
同乗走行の後のものでベストラップ前後の数ラップです。

« Outlookで日本語を含む添付ファイル名が文字化けする現象について | トップページ | 20211006 十勝スピードウェイ ジュニアコース走ってきました »

クルマ」カテゴリの記事

車載カメラ」カテゴリの記事

フェアレディZ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Outlookで日本語を含む添付ファイル名が文字化けする現象について | トップページ | 20211006 十勝スピードウェイ ジュニアコース走ってきました »