リアワイパーは必須

2022年4月 9日 (土)

近況報告:2022年4月「86 ーエイティシックスー泣いた!」他

【今年の冬は雪多すぎだった】
ブログ全然書いてなかったのもこれが原因。
毎日毎日「今日は雪降る?雪かきしなきゃ」「もー雪どこに投げればいいの」しか考えられない日々が続いていて結構追い詰められてました。
生活道路の凸凹がものすごくて毎日5~6台はスタックするのをずっと見ていたのでZ nismoは全く動かせず。

ウチの周りでいうと3月初旬にようやく排雪作業が入って舗装が見える状態になってようやく一息付けた感じ。


【86 ーエイティシックスー】
https://anime-86.com/
1クール目が2021年4月から6月まで、2クール目が2021年10月から放送されてたけど22話、23話(最終話)が延期になり、2022/3/19にようやく最終話が放送されました。
原作未読勢なので途中までは「この話一体どうなるの?」って不安になりながら観てましたが、22話23話はめちゃめちゃよかった。いやー泣きました。
レーナと一緒にどわーっと泣きましたよ。こういう話だったのか。
この先の話は詳しく知りませんが、アニメの終わり方があまりに完璧だったので続編作らなくてもそれはそれでいいんじゃないかと思うところ。

北斗の拳のラオウ編のあと皆覚えてないでしょ?的な。


【GRカローラ】
https://toyotagazooracing.com/jp/gr/corolla/
なんと理想的なクルマが登場とは。GRヤリスは実際小さすぎるしリアワイパー無いし「えー」って思ってたけどGRカローラは不満点がなさそう。
ランエボやWRX STIオーナーたちの受け皿としても最適なスペック。ぶっちゃけ自分も欲しい。

さて明日はZ nismoのタイヤ交換をしてもらいます。

2021年7月24日 (土)

近況報告:2021年7月

【マイナンバーカード電子証明書更新】

 [札幌市]マイナンバーカード、電子証明書などの手続きを休日も受け付けます

 私のも5年を迎えるので日曜(5/30)に更新しに行った。
 上記リンクの通りマイナンバーカード関連手続きしかできない日なのにどっさり人がいた。しかも家族連れが多数。
 最初「なぜ役所に家族連れで?」と思ったがマイナンバーカードは一人一枚だったのを思い出した。

【自動車税支払い等】

 Z34は3.7Lなので66,500円。次期型は3Lツインターボらしいので2段階下がって50,000円か。
 もうオーダーストップの噂も聞こえてきている。特別仕様車なんか出るのだろうか。
 私は毎度言っているがリアワイパーがつかないなら次期型は買わない。あとZ nismoより格好良くなるんだろうか。

 MTで乗れる86/BRZもGRヤリスもBMW M2もリアワイパーがつかない。現時点で購入候補たりえる新車が本当にZ34しかなくなってしまったのでクルマに対する興味が薄れつつある。

 ギャグとしてワゴンRのMTとかも面白いかもしれないが・・・。

【ワクチン接種】

さっぽろ新型コロナウイルス・ワクチンNAVI

私は喘息持ちなので「18~64歳で基礎疾患を有する方」の枠で申し込んだ。
当初かかりつけ医で予約したものの「ワクチン来なくなりました」でキャンセル食らってしまい、改めて札幌コンベンションセンターで予約を取り、先週一回目の接種が完了。
いまでも「風邪やインフルエンザみたいなもんだ」と考えている人がまだいるようだが、新型コロナウイルスの場合治療薬がないのが最大の違いである。

私も一昨年インフルエンザにかかりSpO2が80台まで下がったので救急車で運ばれたがたった一度の服用で完治した。新型コロナウイルスも同様の対処ができる日が来るまで我々は予防策を続けるしかないのだ。


【前期視聴アニメ】
一応これらは最後まで観た。
 Vivy -Fluorite Eye's Song-
 憂国のモリアーティ
 MARS RED
 86-エイティシックス-
 スーパーカブ
 シャドーハウス
一番良かったのはVivy -Fluorite Eye's Song-かな。たった1クールなのにちゃんと100年旅した感じがしてお見事。
この中でMARS REDだけは不満が残ることになった。完結したはずなのに結局どういう話だったのかがアニメだけ見てる人にはわからない作りになっていたからだ。

【今期視聴アニメ】
もう既に1話切りした作品も多数ある。今観ているのは

ヴァニタスの手記
死神坊ちゃんと黒メイド
ゲッターロボ アーク
小林さんちのメイドラゴンS
白い砂のアクアトープ
女神寮の寮母くん。
NIGHT HEAD 2041

今期一番はもう決まっている。小林さんちのメイドラゴンSだ。実に癒される。いいねぇ。きめ細やかな作画も素晴らしい。さすが京アニ。
ちなみにクール教信者原作と言えどあと2作(ピーチボーイリバーサイドと平穏世代の韋駄天達)は一話切りした。
ゲッターロボ アークは観続けているのがもう辛いのだが、ゲッターエンペラー動くとこを観てみたいというだけ。

それと東京リベンジャーズが人気のようで複数筋から勧められたが、先日遂に観るのを止めた。
おそらく喜んでみている人ってここに出てくるヤンキー達を実際に見たことないだろうし「フィクションにしか登場しない職業」と思っているかもしれないが、私が中学生のころあんな連中は本当にいたのだ。だから映ってるだけでアニメと言えど怖くて。

世の中には業田良家『自虐の詩』はDVが辛くて読めないという人だっている。これが「泣けるマンガ」とかふざけるな!って人いるんだよ。
私も東京リベンジャーズに関してそういう感想を持っている。
極端にいうと戦争を知る世代と知らない世代の断絶のようなものを感じた次第。

【東京オリンピック】
遂に始まっちゃいましたねぇ。
私の立場は無関心勢。知らないところでやる分にはお好きにどうぞだが巻き添え食うのは勘弁ならんという立場。
なにが嫌って札幌市街地でマラソンと競歩やることだよ。東京でやってくれってんだ。

北海道マラソンだって嫌い。札幌の交通網が寸断されるからだ。コースの内側にいる人が外に出るの大変なんだから。

今日まで必死に練習続けてきた出場選手たちには何も文句はないが運営側がひどすぎるのはもう周知の事実。開会式(もちろん観ちゃいないが)に議員たちが出席しない中天皇陛下だけ出席させるって何なの?
あとテレビやネットにアクセスすると東京オリンピックの話題を避けようがないのも大変辛い。いつも見ているレギュラー番組(Eテレの100分de名著とか)も観れなくなるしいいことないわ。

2021年2月27日 (土)

20210226 Z nismoで札幌の雪道を走る

FRのスポーツカーはこの季節ほとんど見なくなりますが、私はZ nismoしかクルマがないので雪道も当然走っています。
先日は路面がアイスバーンになっていてかなり焦りましたが、今日は結構雪が積もり圧雪路になって走りやすい状態になったので「コンビニに弁当買いに行く」体で動画を撮ってみました。
カメラはSP 360 4Kですが360度動画ではなく、4分割動画にしました。

 

 

 

走ったコースはこんな感じ。
Photo_20210226235601

数回右折していますが、その際アクセルをラフに踏んでいます。
もしVDCオフだったら結構派手にカウンター当てなきゃいけない状況ですが、VDCが作動してテールが流れるのを見事に止めています。
おかげでFRのZ nismoでも平坦な圧雪路ならまあ普通に走れますよってことで。

そうそう、リアワイパーちゃんと使ってますからね。雪国には必須です。

2020年9月16日 (水)

遂にフェアレディZプロトタイプ公開。Z34がここまで変わるとは

今日公開されたフェアレディZプロトタイプ、Z34オーナーが見れば「中身はZ34だ」ってすぐわかると思います。

Proto01

↑この写真のBビラー下にはみ出てるゴムパッキン!!Z34そのものです(そこかよ)。


実際外寸もあまり変わってませんし(全長:4382mm、全幅:1850mm、全高:1310mm)。
でもエクステリアでそのままなの、ルーフとAピラーくらいしかなさそうです。
サイドスカートとボディとのつなぎ目は同じですが、その程度ですよね。

・ボンネット中央にS30やS130、Z33後期のようなでっぱりがあることでノーズが伸びたように見える。
・リアクォーターのガラスの大きさまで変えて、ウエストラインからリアクォーターまでが緩やかにつながっている。
・リアセクション上部がZ32っぽい処理に、リアバンパー下部のラインを思い切ってスパッと立ち上げた。
・ボディカラーを明るく、ルーフを黒にしたこと。

Z34の厚ぼったいボディがアストンマーティン DB11を思わせるほどに印象が変わっている。
これはデザインチーム頑張りましたよ。

↓サイド比較(私のZ nismoと比較)ドアハンドルが完全に変わりました。

Proto
↓アストンマーティン DB11

Db11
↓ボンネット比較(Z33後期と比較)

Photo_20200916213501

フロント開口部がやたらとデカいですが、S30をモチーフとするならこんなもんではないでしょうか。
今回NAからターボになるので、Z34の冷却系にはかなり厳しいでしょうから致し方ない可能性もあります。

↓フロント比較(S30の方はアニメ湾岸ミッドナイトの1シーンから)

Photo_20200916213502

 

リアはもう全然違っちゃてて比較のしようが無いです。リアフェンダーの処理も考え方自体が変わってます。

↓リア比較

Proto_20200916213501

さてデザイン面はこの辺にして中身を想像してみますか。
・タイヤサイズが前が255/40R19、後ろが285/35R19ってもうZ nismo並み(Z nismoは前245後285)
・エンジンは「V6ツインターボ」としか言っていないんですね。基準車がVR30DDTTの304ps版、nismoバージョンが405ps版でしょうけど。
・今日のプロトタイプのブレーキ、私のZnismoにR35ブレンボ付けた状態にそっくり。キャリパーの角度とかも。
・「サイドシルやリアバンパー、フロントバンパー下のチンスポイラーはいずれもカーボンで成形」ってそれめっちゃ高くつくじゃん

これらが全て基準車に装備されるとなると、どう考えても安くなるわけがないですよね。「Zはいつの時代も手が届くスポーツカー」って一体いくらぐらいを想定してるんでしょうか。
ましてやnismoバージョンになるとR35初期と変わらなくなってくるのでは。

GT-R nismo 2020年モデルは「とにかく今じゃないと出せないから」っていきなり2400万円に跳ね上がっても勘弁してもらえたでしょうけど、Zはそういう訳にはいかないでしょう。

こないだ出たばっかりのキックスでさえ割高って言われてるのに、Zまで高くなるとさすがにマズいのではないでしょうか。

あと車重がまだわからない。Z32が最終型で一気に重たくなった記憶があるので、まさかZ34も?という不安があります。

最後に私がZ nismoから買い替える可能性についてですが、まず値段、あと実車を見てからです。あっ!リアワイパー付かないのならパスします。

2010年8月 9日 (月)

マガジンX 9月号:『リアワイパー、セダンにだってほしい!』

Img01

 

いやはや録るネタが無いにも関わらず本買ってカメラ買ってきっと今度はマイクを買うことでしょう。
あ、その前にADVC-HD50かMonsterHD264でしょうか。

 

Img02

 

既にこの記事についてのブログをいくつか拝見しましたが、わたくしにも書かせて下さい。今回はクルマの話しです。
正確には4ドアセダンや2ドアクーペの様な、ボディ形状がノッチバック(トランクが独立している)のクルマについての「なんでリアワイパー無いねん?」って話しです。

 

私の場合ボディ形状に関わらずリアワイパーは必需品です。札幌でひと冬過ごしてみれば誰でもわかると思います。「リアワイパー使ったこと無い」とかもうありえません。

 

積雪地帯でなくても、雨が降っているときに後ろを確認するにはリアワイパー欲しいでしょ?「別にいらない」とのたまう人は運転中後ろを見ないってことでしょうか。ドアミラーだけで済むと思ってるんでしょうか。そんな危ない人は公道で運転しないで頂きたいです。

 

さてこの記事ではノッチバック形状にリアワイパーが無い件を取り上げていますが、ハッチバックの場合であれば必ずリアワイパーがついていると思います。過去にハッチバックのクルマを所有したこともありまして、随分とリアガラスが汚れるもんだなあと思いました。

 

・トヨタ スプリンターカリブ(AE95G)
・日産 フェアレディZ(GZ32):この話題ではカウントしていいのだろうか・・・。
・アウディ S3(8LBAM)

 

Img03

 

S3の写真が残ってました。まあハッチバックというと後ろがこんな感じのクルマのことです。雨降りの中、雨上がりで地面がまだ濡れているときなどは汚れを巻き上げて見事に見えなくなります。ノッチバック形状であれば確かに巻き上げは少ないです。

 

ただリアガラスが見えなくなるのは巻き上げられた汚れの付着だけではありません。降ってくる雨や雪がそのままリアガラスに着地するじゃないですか。これが札幌だとですね、熱線の熱量では溶かしきれないほどの降雪がままあるわけですよ。

 

輸入車の場合はどういうわけかノッチバック形状の車種にはまったくと言っていいほどリアワイパーがありませんね。最近は日本車でも減っているんですよね。

 

今のクルマを買うとき、最初は新車のランエボXを考えていました。ところがですよ、どんなグレードを選択しようがリアワイパーは付けられないというではありませんか。確か白石のディーラーに行ったんですけど私はっきりと「リアワイパーが付けられないので買いません」と言いました。

 

じゃあ今乗ってるクルマはどうなんだよというと、もちろんあります。標準装備です。おかげで11年落ちの中古車を買ったわけです。

 

Img04

 

ここの「インフォメーションセーフティ」でもピックアップされています。

 

スカイラインにしても現行V36では選べないっぽいんですよ。どうにかセダンでも選択出来るようにしてください。

 

MAG X (ニューモデルマガジンX) 2010年 09月号 [雑誌] MAG X (ニューモデルマガジンX) 2010年 09月号 [雑誌]

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

 

ちなみに「ざ・総括」ではVWの新TSIエンジンを取り上げています。よりにもよってここのメンバーがここまで褒めるのは必見です。