iPad

2014年1月 2日 (木)

年が明けてしまった。

前回のエントリから3ヶ月以上経ち、年まで明けてしまった。

主に仕事の状況でブログを書く気力が出なくて、気がつけばこの有様です。

覚えていることだけでも書いておきましょうか。まずは物欲の続き。

【SIMフリー版 iPad3 購入】

半分魔が差したようなものですが、docomo派の私は新iPad(結果iPad Airとして登場)がdocomoから出るの出ないのやきもきしていた時にふと「型落ちのSIMフリー版にしちゃえ」と思いついて入手しました。

Img01

白枠がiPad2で、今回入手したiPad3は黒枠です。

Img02_2

エヴァスマホのminiUIMカード(microSIM)を挿入すると、さすがSIMフリー版。しっかりと認識しました。XiのSIMでも問題なし。

これはLiveShell購入の一環でもありまして、iPadでテザリングできれば車載Ustの機器構成がスッキリすると思ったからです。
iPadでのテザリングは2では駄目で3からです。でもSoftBank版iPad3にはテザリングオプションが無くて国内版だとiPad4以降です。
でいまのところdocomoからは販売されてないし、iPad3なら価格が下がってきたかな、と。

懸案はiPad3の上り速度でUstできるのか?です。速度計測アプリの計測値では400kbpsがやっとです。
近々実験してみたいところです。

【BSアンテナ設置&JCOM解約】

Img03

引っ越して北向きの部屋になったためBSアンテナ設置は考えていなかったのでJCOMに加入していたのですが、建物の西側だったので「もしかして電波受信できるんじゃね?」と思い、実家においてあったBSアナログ時代のTDK室内用アンテナを引き取り、窓から手を出して試してみると受信できたんです。

このBSアナログ用"BS-TA352"の直径は37cm。写真左のものです。最初はこれを窓の外に設置していました。この大きさでもなかなかの感度で、アナログ時代の製品でもBSイレブンやTwellVもしっかり見れました。

ところがセンターフィード型なので仰角がきつく、初雪でお皿に雪が積もってしまいました。そこでやむなくオフセット型のものからMASPRO BC45Rを購入。BSデジタル用の最小がこの"口径45cm級"らしいですね。
札幌でオフセット型を設置すると、お皿の角度はほぼ垂直になるのでこれで雪が降っても積もらなくなりました。

JCOMは違約金もなんのその、スパッと解約しました。つーかaquosやdigaのBS番組表が復活したのがうれしいです。JCOM経由だと使いづらくってしゃーない。

大晦日は十年以上ぶりに紅白見ました。紅白ってこんなんでしたっけ?NHKもなんかなりふり構ってられない感じがしましたが。
でツイッターで「イェーガー!」して、杏ちゃんが心臓捧げてるのを見てカウントダウン待たずに寝ました。

年が明けて吹雪の中初詣に行きおみくじを引くと久々に大吉でした。

Img04

来週の仕事始めまでにブログをもう少し書ければいいかな、などと思っております。

あぁひとつだけ。

ココログの新アクセス解析が超使いづらい&わかりづらいんですが。

2011年6月17日 (金)

iPadのタッチパネルが認識しませんでした。

レーシンググローブをはめた状態ではあまり反応しません。

Dscf3815

はて困った。

仕方なくGPS機能で自動的にラップを計測してくれるアプリを探してみる。

CIRCUIT LOGGER
AutoLap
Renault R.S. Monitor

本命はCIRCUIT LOGGERだがAutoLapも捨てがたく、でも何せiPadを横向きで固定するようにしちゃったもので横向き表示にもなるR.S. Monitorしかないか。
ほかの2つは緯度経度でコントロールラインを登録できるが、R.S. Monitorはよくわからない。

ああもう準備する時間が無い。走行会は18日だ。

2011年5月 7日 (土)

iPad2でマルチタッチを有効に。など

ゴールデンウィーク中はiPad2をずーっと触ってました。おかげでThinkpadをほとんど触らなくなりましたよ。ベッドの上であらかた済んでしまうので、介護ネットにつながったせいで寝たきりが加速した貴腐老人みたいでなんかヤですけど。

【iPad2でマルチタッチを有効に】

 この4本指、5本指の話自体は聞いたことがあって、会社のiPadが始めっから使えるようになっていた(というか設定画面に項目があった)のではて?と思って自分のiPadや2を見ると確かに設定画面に項目がないのでちゃんと調べると、まだお試し状態だったんですね。

会社のiPadはiMacが母艦でxcodeも使っているので知らないうちに有効になっていたようです。

iPadでマルチタッチジェスチャーを使えるようにする

でも自宅はWindowsだしどうしたものかと思いきやこんな方法で有効にできることがわかりました。

iPadでマルチタッチジェスチャーを有効にする方法(Jailbreakなし、Xcodeなし、Windowsな人向け)

ウチのiPad2(iOS4.3.3)でも有効にできました。なかなか便利かもしれませんよこれ。
ホームボタンの負担を軽くできますし。

(5/11 追記)会社のiMacにつないで設定画面も出るようになりました。母艦でなくてもOKです。

Dscf3798a


【Flipboardを試す】

噂のiPadアプリ「Flipboard」登場、Twitterストリームなどを雑誌形式に

確かに雑誌形式になってくれて見た目が面白いんですが、あまり読みやすくはないです。ブログのRSSフィードを食わせると便利かもと思いますが、URLを直接入力できないので食わせられないブログもあったりで、いまいちです。

【電池の持ち】

両方比べてみて、なんとなくiPad2は初代よりも電池の持ちが若干悪いような気がします。

2011年5月 4日 (水)

帰省して初代iPadを実家に置いてきました。

一番近いSoftbankショップが多分釧路で、クルマで1時間以上かかるのでiPadやiPhoneなんかを持ってる人がいるんだろうかと思わずにいられないような道東の田舎なので両親に見せても「これ何?」と言われるんじゃないかと心配していたのですが、iPad2発売の新聞記事を見ていたようでまったく知らないわけではなさそうでした。

パソコンは以前からありました。現在は富士通BIBLO(Core i5でWindows7)でIEやメール位は一応使ってる状態。ただしコンピューター全般が苦手なのでiPadの説明に苦労しました。

【Wi-Fiと3Gの違いがわからない】
無線でデータ通信するということがそもそもよくわからないらしいのです。携帯電話は持っていてメールもインターネットを見れることも知っているが理屈がすっぽり抜けているので「家の中ではWi-Fiを使うのでお金がかからない」「Softbankの圏内なら3Gで通信する(のでお金がかかる)」「iPadは音声通話ができない(Skypeを使うとかならともかく)」をいっぺんに解釈できないようです。

【プリペイド課金】
これについては、過去に父親の入院用にプリペイド携帯を使っていたので考え方はわかっていたようです。iPadをおいてきたのも入院のときの暇つぶし用になればと思ったからです。

【Flashが動かない】
そもそも"Safari"を聞いたことがないのにFlashが動かないのでいろいろ不都合があるといったところまでとても説明できません。今となってはいたるところで見かける動画、youtubeもニコ動もUSTREAMもすべてパソコンと同じようには見ることができず、それぞれ専用アプリを使うことになってしかも見れないものはそれでも見れない、とか。

ということなので、読むかどうかはわからないものの入門書を一冊用意したのですがこれを選ぶにも結構悩みました。巷の解説本のほとんどはぱっと見小難しいことがびっしり書いてあるように見えてしまうものばかりでしたし、両親はすっかり老眼なのでこれを選びました。

 今からはじめるiPad 今からはじめるiPad
販売元:セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)
セブンネットショッピング(旧セブンアンドワイ)で詳細を確認する

これならそもそも字が大きいのでまだ読みやすいでしょう。必須のアプリ一覧とかiOSバージョンアップ手順とか本当なら全てのユーザーが知っておくべきことが網羅されているわけではないけれどまずは読んでくれないと始まらないので。

今回改めて、iPadはある程度パソコンを使える人じゃないといろいろ困るアイテムだなぁと思いました。

2011年4月29日 (金)

iPad2買っちゃいました!

まさかまさかで発売日に買っちゃいました。完全に魔が差したといいますか。
会社を定時で上がってビックカメラ3Fに行き、32GB WiFi+3G(White)にしました。
なんでもWiFiモデルは行った時点で全て品切れ。3Gは意外にも64GBから品切れになったそうです。
初代のとき同様にプリペイドにしています。

帰宅して今はこんな感じです。

Dscf3792

例のお風呂の蓋はマグネットでくっつくという時点でパス。しかも高い。
なんだかんだ言っても初代の純正ケースが使いやすかったのでそんなのをチョイス。

ブライトンネット iPad 2用 レザースタンドケース (赤)

本体のみで比べると2は確かに軽く感じるのですがケースつきだと
よくわからなくなりました。「軽い」という感触には縁の形状が効いてますね。
但しケースつきの状態だと2のほうが若干不便に感じることがありました。

Dscf3794

縁の形状のせいで2はサイドスイッチ類が操作しにくいです。

最初の写真ではリッジレーサーを走らせてますが、ゲームなんかではたしかに性能アップを実感出来ます。
それと青空文庫でもページめくりの反応がいいです。

連休に入ってやっと帰省できそうなので初代を実家においてこようかと思っています。

2011年1月17日 (月)

思うところがあって、iPadを買ってみました。

先のエントリで「iPadの良さって何?」と書いたことがあったのですが、その後会社にiMacとセットでやってきて私がデモアプリを作る羽目にもなり、直接触れる機会が増えたことでようやく量販店のMacコーナーにも普通に足を踏み入れることが出来るようになりました。

なんか独特な敷居の高さを感じてしまうんですよ。
会社に届いたiMacにしても箱を開けてから机に置くまでの間でも、どうでもいい包装にいたるまでいちいちこじゃれてやがってイラッとしましたよホント。
今はそっちの仕事は一段落してて、iMacはxcodeを起動することもなく完全にググるためだけに使ってます。

それで実際に触ってみると、うちの親なんかにはパソコンよりもこういうものの方がいいのかもしれないと思うようになって、もうすぐ新型が出るの出ないのと言うタイミングも気にせず先週くらいに自分で買ってみました。

パソコンは今も相変わらず大して使っていないと思うのですが、Google Earthを教えると結構食いついてたんですよ。iPadとなら相性がいいかと思いまして。

この週末はアプリをダウンロードしまくって、会社のiPadではやってないことをいろいろしてましたが、ベッドに寝っ転がったままバッテリーが無くなるまでパソコンほったらかしでずーっとiPad使ってました。ゲームなんて全然しなくなったのに久々にソリティアやってみたり。ノートPCとは全然違う感覚でした。

ただ、今書いているこの文章くらいの長文は書く気にはなれません。パソコンほどには中で一体ナニが起きているのかを推測することが出来ないのでもし何かあったらと言う不安はいつもついて回ります。

でですね、その何かが起きましたよ。iOSのバージョンアップで。

先週買ったiPadもiOSは3.2でしたので、最新の4.2.1に上げようと思いThinkpadにiTunesをインストールする所から始めていやはや手こずりました。

ちょっと特殊な環境にしているもので、iTunesのインストールが大変でした。そしてiPadと同期をとりバックアップもしてさてiOSのバージョンアップだとサクサク進めました。会社のiMacとiPadの組み合わせではあっさり出来ましたし。

ところが1604とかいうエラーが出て「失敗しました」と。で「復元します」って大丈夫かこれ。結局はネットの情報より「iTunesを何度も再起動する」ことでなんとかバージョンアップ出来ました。

エラーコード1604(iPhone)

最終的には実家に置いてくる予定なんですが、メンテナンスのこと考えるとちょいと気が重いですね。実家はクルマで1時間以上走らないとSoftbankショップが無いような田舎なので。

2010年10月17日 (日)

Objective-Cって訳わかんない。

新調したブレーキパッド(nismo R-tune)の効き具合も良く十勝行きが来週へと迫ってきました。
そんな中土曜日なのに会社に出てmacと格闘してまいりました。

Objective-Cのソースの見た目からしてよくわかりません。
・メソッドの名前がどこで引数がどこかがよくわからず。
・「デリゲート」がよくわからん。他の言語にもあるが、若干違うっぽい。
・基本的にコンストラクタが無い。
・コードと画面のオブジェクトとの紐付けが手作業。VisualBasic知ってる人にとってはこんなのあり得ないのでは。

今日触ってた中でガッツリはまったのが、オブジェクトのautoreleaseが信用ならない、ということ。
配列としてNSArrayの変数を使おうとしていて、

NSArray *testData = [NSArray arrayWithObjects:@"abc", @"def", @"ghi", @"jkl", nil];

訳もわからずネットの見よう見まねでこう書いて初期化しておいたら、実行中に妙なタイミングでオブジェクトが無くなってデバッガでは「ゾンビ化しました」とか言われて悩んでまして。結局は、

NSArray *testData = [[NSArray alloc] initWithObjects:@"abc", @"def", @"ghi", @"jkl", nil];

と書き直すことで解決。先の書き方だとautorelease指定も含めたものになってしまう、というのがわかるまで半日もかかりました。

autoreleaseしておくと不要になったら自動的に掃除してくれる筈なんでしょうけど、勝手にリリースされてドスンと落ちるのは勘弁して欲しい。

Objective-Cってこんなにあっさり落ちる言語だったのね。C言語使ってた学生時代を思い出しました。

2010年10月 7日 (木)

会社にiMacが来ました。ついにMacデビュー。

ウチの会社でもようやくiPhone・iPad用のアプリを開発するぞっ!と上層部が重い腰を上げました。すでに手遅れな気がしなくもないですが、一応本気らしくつい先日iMac(Core i3)が1台届きました。

しかも、よりにもよってapple製品を買ったことが無く、触ったこともない私のところにですよ。

これでもWindows(ごくまれにLinux)で飯を食ってきたものではありますが、ことMacを前にすると超初心者に転落するわけであります。初MacがSnow Leopardなのが果たして良いのか悪いのか。

「今ドキはMacも右クリックあったよね?」とか「BS(バックスペース)とDEL(デリート)の区別はないのか?」とか、ことえりの使い方とかですね、いちいち引っかかるわけでありまして、まさに誇張無しの七転八倒ってやつです。HDDの空きを見るのにターミナルでdfって叩いた方が早い人です。かろうじてSafariだけ何とか使えました。

最初にやったのは、ヘッドホンを差していても盛大に鳴り響く起動音を止めました。次に右クリックを有効にしました。あとは常用しているOperaをインストールしました。Windows版と一緒でほっとしました。

その後はxcodeとかiOS SDKとかを入れて、ここ数日でやっとサンプルそのままのアプリを動かす所まで来ました。Objective-Cのソースってなんか読みにくいです。

会社では普段トラックボール(QBALLのPC版)を使っているのですが、Magic Mouseの使い心地はなかなかいいですね。スクロールの動き具合のチューニングがすばらしい。

トラックボールの場合はボール自体の慣性を指先で感じながら微妙な操作をしていくことになるのですが、その感じをうまく再現出来ていると思います。あまり違和感がありません。iPhoneやiPadでも同様なのでしょうね。

不満は電池の減りの速さと、トラックボール派なので何かをつかんで移動させること自体が苦痛なんですよ。

Magic Trackpadも自腹で買ってしまおうかと思うくらい非常に興味をそそられてはいるのですが、常に電池の持ちを気にしなければいけないのはやはり辛いので、Snow Leopardでも使えるトラックボールでよさげなのはないでしょうかね。

QBALLが完全に動けばベストなのですが、Mac用ドライバをインストールしても認識出来ず、一般的なマウスとしてしか使えない(第3、4ボタンが使えない)ようです。

電池の持ちの件を解決する場合はMobee Magic Charger(engadgetの記事)もいいかもしれません。

ちなみにまだiPhoneとiPadの実機が手元にありません。できるのはiPhoneエミュレーターをマウスで触るだけです。

2010年6月 2日 (水)

iPadの良さって何?

やはり週末はiPadネタでネットもテレビも持ちきりだった。ただどうしてこんなに騒いでいるのだろう?

タブレットPCまで存在するにもかかわらず、これまで発売されてきたパソコンではダメで「iPadじゃないと出来ないこと」って何かあるんだろうか?

こんなに騒いでいるからには何かあるのだろうと思うが、どうにもわからない。

AppleがMacBookのタッチパッドの段階からタッチ操作についての考察を推し進めてきたことで現在のタッチ操作デバイスブームの先頭を走っている、というのは知っている。ちょっとだけiPhoneを触った限りでもタッチ操作の快適さは数多あるフォロワー(国産携帯やWindowsタッチなど)の追従を振り切っていると思った。でもそれだけでこんなに騒ぐものだろうか?

もしかして世間の人はキーボードやマウスといったデバイスの存在が醸し出すパソコンっぽさ(機械っぽさ)が嫌いなのだろうか?これまでパソコンで普通に教授できた恩恵を、機械っぽさを感じることなく受けられるからなのだろうか?

もし、ということであるなら「理解は出来たが納得できない」

この台詞は理系の口癖らしい。
つまり私は「機械っぽさが嫌い」というのがわからん。
機械っぽさの表出こそ信頼性を少なからず担保してくれると信じて疑わないのだが。
あ、ちょっと違うか。そのアイテムの透明性だろうか。
結局世間の人は見た目こそが大事ってことか。

つまり私には「信用できないアイテム」として映っている。